Webデザインスクール始まりました!【TECK:EXPERT1日目】

こんにちは、最強のウェブデザイナーを目指しているゆうたです。

5月の11日からTECK EXPERTというプログラミングスクールでWebデザインを学び始めました。

目標は3ヶ月でフリーランスのウェブデザイナーになること。

初日にしてかなり濃い内容だったので、感じたことや大まかな流れなどをシェアしていきたいと思います。

初日の流れ

大まかな流れでいうとこんな感じでした。

 

受講の内容(ガイダンス)

自己紹介

現役デザイナーとランチ

フィールドワーク

プレゼン

デザイン案を提出

 

現役デザイナーとのランチ

今日は講師として現役のフリーランスウェブデザイナーの方と一緒に学びました。お昼に近くのカフェで一緒にランチにいきました。仕事内容とかデザイン業務をする上でためになるようなリアルな話を聞くことができました。

席が隣だったので色々質問できたのはラッキーでした。

 

フィールドワーク

ランチの流れでそのまま外でフィールドワークをしました。

街中にあるデザイン(看板とか広告とか)をスマホで写真を撮って集めるというもの。

一人100枚のノルマが設けられました。なんとか撮り終えました。(渋谷駅周辺なので看板や広告はたくさんあるので、片っ端から撮っていけば割といけます。)

 

緊張のプレゼン

その後は、その撮ってきた写真の中から一番いいデザインと修正できるデザインを選んで、プレゼンをしました。

これが自分にとってはかなり難関でした。

プレゼンは僕の人生の中でほとんど経験がなかったので。

3分間という短い時間でしたが、手は震えるし、言葉には詰まるしダメダメでした、、、。

正直悔しかったです。もう少しうまくできると思っていたんですよ。実際はダメでしたね。プレゼンに関してはデザインの仕事では必須だと思うので、地道に練習していこうと思います。

 

その後は、そのプレゼンでもらったフェードバックを元に、新たな改善案を考えて提出しました。

 

まとめ

こんな感じで初日を終えました。

いやー疲れましたねーww

流石に慣れない環境で慣れないことをやると、どうしても疲れます。

ただ、今回思ったのは、僕は多分デザインが好きだということ。

改善案を考えているとき、なかなか答えがわからなくて頭フル回転してたんですが、それも楽しいなって思えた。いろんなアイデアを考えて形にするというのは、自分に合ってるかもしれません。

子供の頃から工作が好きで、空き箱でロボットなんかを作っていたのを思い出します。

まだ1回目で、わからないことだらけ、できないことだらけですが一つずつ進んでいこうと思います。

 

今後はできるだけ毎回、学んだことや実際に学習した内容などをブログに書いていこうと思います。

 

ではでは!

コメントを残す