夢を叶えるには具体的な行動が必要。【最強の男になるためにやるべきこと】

僕の夢は「最強の男になる!」です。

バカみたいですよね。でも僕は本気です。

そのための具体的な行動をしていこうと思っています。

やっぱり夢を描いたら、具体的な行動に移さないと意味がないです。夢ばかりを語っていても現実できないんですよね。だからこそ、具体的な行動を決めることが重要だと思っています。

ここでは僕の具体的なこれからのプランを書いていこうと思います。

 

これからやること

1、ウェブデザイナーになる。

これは仕事の部分ですね。自由に働いていくのが目標です。場所も時間も自分で選べるような働き方を目指しているので、それが可能な仕事をしないといけないです。

色々調べた結果、フリーランスのウェブデザイナーになることに決めました。

・パソコン一つあれば仕事ができる。

・手に職をつけることができる。

・デザインが好き。

この3つが選んだ主な理由ですね。

一度スキルを身につけてしまえば、一生それで稼いでいくことが可能だと思ったからです。自分でそのスキルを伸ばしていけば、収入上がるので、それもメリットですね。

どこかの会社に所属して、就職して働くのもいいとは思うんですけど、それは僕の理想じゃないかな〜。

フリーランスになるために修行として就職するのは僕的にはありだと思っています。

フリーランスになるために、来月からプログラミングスクールに通うことにしました。新しいパソコンもローンで買いました。

もう後には引けないですね。頑張って一人前のウェブデザイナーになろうと思います!

 

2、英語をペラペラにする。

これは2つ目の目標。海外に移住して生活してみたいという夢があるので、英語は必須ですね。

英語を話せるようになったらいいなと思う理由は3つあります。

1つは、海外で友達を作ることができる。ということです。

英語が通じる国は世界中にたくさんあります。だったら、自分に合う人もたくさんいるってことですよね。住む場所の選択が増えれば、人生の選択肢も増えるんじゃないかなと思うのです。

2つ目は、世界中の情報を見ることができる。ということです。

日本語だけの情報もたくさんありますが、どうしても世界最先端の情報というのは日本語だけでは遅いような気がします。英語を読めるようになったら、何倍もの情報に触れることができて、その分生きやすくなる。

これからは情報の時代と言われています。情報をいち早く手に入れることで最強になれるという考えです。

3つ目は、コミュニケーション能力を上げるためです。

英語を学んだら自ずと会話力も上がると思ったからです。英語は話さないと上達しないですよね。練習をしていくうちに、コミュニケーション能力も上がるんじゃないかな〜っていう理論です。

 

3、筋肉をつける。

やっぱり最強の男になるには、フィジカルを強くしないといけない。ゴリマッチョになろうというわけではないですよ。見た目がいい感じの、洋服がおしゃれに着こなせるくらいの筋肉が欲しいですね。

見た目だけではなくて、内面も鍛えられると思います。運動をすれば、メンタルが弱ってしまうことも少なくなる。

そのために今は週に5日くらい、家の近くのジムに通っています。やっぱり運動をすると気分が清々しくなります。体力も付くので、これからたくさんの挑戦をしていく僕には必要だと思います。

 

合っているか間違っているかは関係ない。

こんな感じで、僕は最強の男を目指します。

読んでもらってわかると思いますが、どれもあまり根拠がないですよね。自分で書いていてそう思いました。

でもいいんですよ。別に間違っていたら修正すればいいんです。

何よりも大事なのは、行動すること。

それが合っているか合っていないかなんてどうでもいいですよ。

まずは目標を決めて、それに近づけそうなことを片っ端からやっていく。その過程で失敗を繰り返して進んでいくんだと思うんです。

何年も足踏みして何も挑戦していなかった僕が言うんだから間違いない。

僕も何が正解かわからないけど、大きな夢を追いかけている今がすごく楽しくて、すごく充実しています。

何かに向かって進んでいる時が一番楽しいのかもしれませんね。

極端な話、最強の男になれずに死んだとして、それはそれでいいです。今は夢を目指していること自体で満足しているので。

とは言っても、僕は絶対に最強の男になるんですけどね!

 

 

コメントを残す