模写するサイトを1ページの画像として保存する方法。【Webデザインの独学】サイト模写をやってみた!

chromeの拡張機能「Fire Shot」を使って、模写するページ丸ごと画像として保存してみました。

ちなみに、模写をするサイトを探したのは「i/O 3000 Webデザインギャラリー」というサイトから選びました。

サイトを丸々保存する方法

Fire Shotを入れて、保存したいサイトで右クリックをするとマークが追加されています。

そこから「ページ全体をキャプチャ」を選んで保存します。

サイトの一部を部分的に保存することもできるので、手軽にスクリーンショットや画像として保存したい時には便利ですね。

保存した画像をIllustratorで開いてみた。

illustratorで開いてみました。

画像のサイズが大きかったのでアートボードからはみ出てしまいました。

画像を縮小&アートボードを広げて、画像をアートボードの中に納めました。

 

背景が白なので画像との境界線がわからなくなってしまいました。

四角形ツールでアートボードより大きい四角形を描き、背景にして色をつけました。

だいぶ見やすくなりましたね!

拡大するとこんな感じ。

これを見ながら模写をしていこうと思います。

コメントを残す